カテゴリ:次女( 55 )

金銭感覚



次女がなにやら引き出しをごそごそ探していたので、

母 「何してるの?」

と聞いたら、

次女 「お母さん、小っちゃい電池ない?」

と。





どうやら単4の乾電池を探しているみたいです。




次女 「あった!」

母 「何に使うの?」

次女 「いいじゃん別に!」

母 「よくない。乾電池は高いの。何に入れるの?」

次女 「・・・うーんとねぇ、おばあちゃんちにある

     おもちゃに入れようと思ってぇ・・・。」





歯切れが悪い答えをしているところから察するに、

めっちゃロクでもないおもちゃのようだ。




母 「だめ。」

次女 「ええ~?なんでぇ~?どうしても欲しいの!」

実際に買うと結構高いアルカリ乾電池。

どうでもいいものに使われるのは、非常にもったいないのです。

そこで、あきらめさせるべく、

母 「じゃあ、乾電池代ちょうだい。500円ね。

と、ふっかけてみました。





次女 「いいよ!今お金持ってくる!」




・・・いいの? (゚Д゚;)




母 「・・・300円にまけといてやるわ。」

次女 「ほんと?!ありがとう!はい、300円!!」

300円を惜しげもなく渡し、さっさと出かけて行ってしまいました・・・。





次女の毎月のお小遣いは300円です。

それをこんなことに使ってしまうなんて・・・。

長女もそうですが、金銭感覚がちょっとおかしいです。

子供にお金の価値をわからせるのって、どうしたらいいんだろう。

母ちゃんは悩んでいます。
by qmiqmy | 2008-11-03 09:32 | 次女

お誕生日ケーキ


次女が9才のお誕生日を迎えました。

いやぁ、子供の成長は早いものです。




で、今年の次女のリクエストは

「2段のケーキが食べたいっ!」

と言う事だったので、

行きつけのケーキ屋さんで特別にお願いして作ってもらいました。

d0038485_172396.jpg





中身もみっちり詰まった、大変おいしいケーキでした。

d0038485_17234628.jpg




次女も大喜びで、

d0038485_17241134.jpg


・・・って、

顔怖いよっ。

お願いなので、人間に戻ってください。






しかしさすがに5等分したら、一人頭のノルマがキツかった・・・_| ̄|○

そのなかでも一番大きなカットを選んだ次女。

ざっと見て、普通のショートケーキの3倍はあるでしょうか、

おっそろしい量のケーキです。

これをものの5分で完食したのですが、






次女 「ちょっと食べ過ぎた・・・」

と、ゴロンと横になっていました。







あたりまえじゃ!




それでも、2段ケーキは堪能していただけたようで。

ま、よかろう。
by qmiqmy | 2008-09-22 17:38 | 次女

かんちがい



娘達の通う学校に、クマダ先生という方がいます。

目が悪いためか、いつも色つきのサングラスをかけています。

子どもたちはそれが珍しくて、親しみを込め

「タモリ先生」

と呼んでいたそうです。





そして、最近の夕食時、




次女 「ねぇねぇ、おねえちゃん、聞いて?

     タモリ先生ってね、

     ホントは ”クマダ” って名前だって!

     知ってた?!」




今更何を。(;゚Д゚)




まるで鬼の首を取ったように話す次女に、

長女 「・・・知ってるよ。タモリなわけないじゃん。」

と、お姉の冷ややかな視線が放たれておりました。





次女 「へぇ~、私、4月からずーっと知らんかったわ!」




・・・というか、次女の中で「タモリ」って名字はアリなんだ。




相変わらずトンチンカン街道まっしぐらです。
by qmiqmy | 2008-09-09 07:42 | 次女

短縮形


次女 「あっ、さかじょうやっ!」



車で近所を走っていると、次女がそう叫びました。



母  「なに?さかじょう?」

次女 「ちがうっ!しゃかりょう!」

母  「あ?しゃかりょうってなに?」

次女 「ちがうっ!!

    さ・か・りょ・う!




(”さかりょう”って何なんだ・・・・?)




次女 「今ねぇ、しゃかりょうが走ってたの。」

母  「(今度はしゃかりょうって言ったな・・・)なんなのそれ?」

次女 「ん。

     さかうち りょうすけ くん。

     ちぢめて さか・りょう!

     みんなそう呼んでるの。」





ポケモンかいな。





母  「短縮するのはいいけど、” さかりょう ”って言えてないよ。」

次女 「言ってるよっ!(怒

    しゃ・・・さ・・さかじょう!」

母  「言えてない。」

次女 「言ってるってば!

    しゃか でゅおう。 あ。」





言いにくい短縮形は

短縮する意味がありません。
by qmiqmy | 2008-08-07 16:06 | 次女

ペット



次女の最愛のペット↓

d0038485_2225474.jpg


カナヘビのトカちゃんです。



・・・・貧困なイメージの名付けはこの際おいといて、

かなりどっぷり入れ込んでおります。




もともと学校で男子にいじめられていたカナヘビを救い、

家に連れ帰ってきたのですが、(←浦島太郎?)

毎日毎日、生き餌を探してはせっせと与え、

時々ケージから出しては愛おしそうに頭をなで、ほおずりをし、

うっとりと愛でております。




そうなると不思議なもので、カナヘビも次女になついているかのように

手のひらにのせても、

肩に乗せても、

顔に乗せても(?)

逃げる事は全くしません。




次女の愛はどうやら野生のカナヘビをも

「手乗りカナヘビ」

にしてしまったようです。




(;゚Д゚)スゲー




次女のは虫類ブリーダーとしての才能を

かいま見たような気がしました。




d0038485_22321882.jpg


このまんまお出かけも出来ます。
by qmiqmy | 2008-07-22 22:33 | 次女

謎は深まるばかり



電話機の横にあるメモ帳に

ペンで何か文字が書かれていました。





d0038485_11231084.jpg


「糸電話」






・・・って、なに?




謎。

ダイイングメッセージか?
by qmiqmy | 2008-07-21 11:24 | 次女

腐ってる



まだまだ乳離れ(本当の意味で)出来てない息子、5歳。

スキあらば、母の乳を触って

えへえへ笑っています。

この、オッパイ星人め。





本日は触るどころか、吸おうとしやがった。




さすがにコレはちょっと・・・というか、かなり嫌。

全力で阻止しようとしたのですが、

ふざけ半分でグイグイと迫ってきます。





そこへ次女が助け船。





次女 「むっちゃん!お母さんのオッパイはね、

    もう腐ってるからダメ!

息子 「ええ~?腐ってるのお~?」




息子の攻撃は止んだけど、

なんか気分は複雑・・・。




チチ腐ってるって・・・・。

ねぇ。
by qmiqmy | 2008-07-10 00:04 | 次女

おとうさんは、なに人?


次女のクラスの先生は、

子どもたちに毎日日記を書かせています。




ある日の次女の日記↓


*************************

きょうの夜に、むかしのことを話していました。

わたしは、小さい時に、「わたしフランス人」といったと

お母さんがいって、

お父さんが「オレはフランス人」といって、

お父さんは「イカノアシジュポン」といって、

おじいちゃんが オランダ人で、

おばあちゃんが なごや人だと父さんがいって、

わたしは、なごや人とオランダ人から

フランス人ができるかなと思いました。

おとうさんのうそつき。

*************************



え~、つまり、

次女の「フランス人」発言を受けて、

夫が「オレもフランス人だ!」と言い張ったのですね。



「いかのあし じゅぽぉ~ん(イカの足十本)」

などという、いかがわしいエセフランス語を言い、

さらには、「じいちゃんはオランダ人」、

「ばあちゃんは名古屋人」(←コレはホント)

と実にいいかげんな事を吹聴していたのです。





・・・先生には

「最後の一文が笑えました。」

というお言葉をいただきました。





家庭の恥部を

世間に公表しないでよ~。





って、私もか(笑
by qmiqmy | 2008-06-15 00:02 | 次女

ポジティブ



d0038485_1521219.jpg


夫が土曜日に着たスラックスが、

ピアノの椅子の上にずーーっと放置されています。

今日で5日目。





で、これから察する事ができるのは、

娘達が土曜日からずっと、ピアノの練習をしていない

と言う事です(怒





少し怒気を込めて母は言いました。





母 「ねぇ、土曜日からずうっとピアノの椅子に

   お父さんのズボンが置いてあるの。

   どういう事かわかる?」






長女 「・・・・ずーっとピアノの練習してない事・・・・」


よし、正解。





次女 「お父さんが片付けないといかんってこと。



おたわけっ! Σ( ̄ロ ̄lll)
by qmiqmy | 2008-06-11 15:28 | 次女

春の食べ物



たけのこ・よもぎ・つくし・わらび

春の食べ物があちこちで見られます。

息子もよもぎだけは認識できるようになり、

散歩の途中でめざとく見つけては、

「おもちにして~」

とねだります。






しかし、これらの食べ物は調理法がイマイチわからない。

よもぎは茹でるの?

つくしもあく抜きするの?

わらびって・・・どうやって食べんの???





そこら辺に生えてるのを子どもたちが摘んできて、

「食べたい~」

と言うのですが、

毎回毎回調理ができないが故にゴミ箱行きです・・・。

まぁ、犬のシッコがかかっているやもしれないモノを

簡単に食べる訳にもいきませんけどね。





春はとにかくやっかいなモノが生えていて、困ります。





今まで子どもが持ち帰った食材の中で、

最強だったのがこれ。


d0038485_015923.jpg



次女 「お母さん、このタケノコ煮て~」

と持ってきましたが、速攻却下。




調理法云々以前に、

これは竹だ。

食えん。

一体どこで引きちぎってきたのか(汗。
by qmiqmy | 2008-04-09 00:17 | 次女


夫と子ども三人の日常


by qmiqmy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

QRコード


携帯電話でも
ご覧になれますよ!

ファン

ブログジャンル

画像一覧