カテゴリ:発達( 1 )

息子と向き合う



先月、発達の遅れを指摘された息子。

養護訓練センターにも通い出し、

センターの所長さんから言われた

「家庭での関わり方」

を実践中です。





「関わり方」といっても、別段難しいものではなく、

子供と正面から向き合って、

一生懸命遊べばいいだけ。

注意する点と言ったら、



・遊びを押しつけない

・叱らない

・なるべく外で体を動かす

・遊びの役割を交代する

・なるべくマンツーマンで



ということくらいです。






ところが、この注意点。

今までを振り返ると、

息子に対して何一つ行っていない事が判明。

・・・馬鹿母だぁ~(泣






当たり前のことをサボってやらなかった私。

3人目だからと手を抜きまくっていた育児。

そのツケがいま

どーん

とやって来ているのです。







以上のことを猛省しつつ、

療育に忙しい日々を送っています。

関わり方を変えて1ヶ月。

息子は目に見えて変化してきました。






お友達に少し関心を示すようになり、

なにより

「お母さん お母さん」

としつこく母を求めるようになってきました。

(今まではけっこう親に対しても無関心でした)







母ちゃん、嬉しい。






うん。

がんばれる。

がんばろう。
by qmiqmy | 2007-03-01 10:26 | 発達


夫と子ども三人の日常


by qmiqmy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

QRコード


携帯電話でも
ご覧になれますよ!

ファン

ブログジャンル

画像一覧